スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上映会やります

END:CIV(日本語字幕付き)上映会&監督トークショーin福岡


『END:CIV』の監督フランクリン・ロペスが10月に来日します。彼の日本滞在にあわせて『END:CIV』(日本語字幕付き)の上映会を東京・千葉・大阪・福岡で行います。その福岡編です。

safe_image.jpg


10月10日 art space tetra (http://www.as-tetra.info/)
上映会は19時スタート(15時からWSもあり)
参加費1000円



--------

3/11以降の日本では、様々な度合いと質による被曝の影響下で、新しい社会管理/統制が実施されている。これは高度経済成長期以降、次第に強化されてきた「風景の変容」の延長であり、一つの頂点である。ここでは開発こそが、日常化した暴力であり、権力の新しい形態を形成している。原子力を土台にしたこの体制は、おそらく最も危機的であり、同時に最も完成された軍産体制を実現している。ジェンセンやロペスが、「文明」と呼ぶこの悪魔的趨勢は、ここでは「装置(アパラタス)」と呼び換えることも可能だろう。そしてそれを解体する可能性は、すでに、その他のどの地においてよりも、放射性物質の拡散によってこれまでの生活形態が崩壊し、その根底的な変革を迫られている日本列島において、様々な形態において、試されているのではないか。その意味で、この映画を貫く、固有の終末感と怒りに満ちた時代精神(ザイト・ガイスト)は、黙示録的な日常生活と対決している列島住民の間で、 最大限に反響していくだろう。(高祖岩三郎「日本における『END:CIV』」より)
http://endcivjp.wordpress.com/
予告編http://www.youtube.com/watch?v=--FsPMKkt9c&feature=player_embedded

--------


今回はこの3か所公演を企画してくれた東京のIrregular Rhythm Asylum(http://irregular.sanpal.co.jp/) ナリタ氏も来福!

そこで上映会前にナリタ氏によるワークショップを行います!!

<<出張!NU☆MAN ~DIY入門編~>>

15時から2時間くらい
投げ銭制



おもに布物のリメイク講座。シルクスクリーンでプリントしたりすると思うのでみなさんのお家に眠ってるいらない布など持ってきてください。
詳細http://hantenchi.blog102.fc2.com/blog-entry-32.html

NU☆MANとは?
http://irregularrhythmasylum.blogspot.com/search/label/numan


企画
反転地(http://hantenchi.blog102.fc2.com/
urban potlatch(http://urban-potlatch.blogspot.com/
スポンサーサイト
プロフィール

反転地

Author:反転地
(※2013年に閉店。現在はおもに出店、イベント企画など。)
福岡のインフォショップ
情報が交流するカフェ+角打+雑貨(zine、フリーペーパー、施設商品、フェアトレード等)

営業情報
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。